読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ArchiTV2009「1/1コンペティション」最終審査の様子の実況

ArchiTV2009 討議は→こちら
10月10、11日の両日にまたがって開催された「ArchiTV2009」の11日に参加してきました。
このエントリでは、「1/1コンペティション」という10月25日に銀座の歩行者天国にて開かれる野外でのお茶(野点)のための空間を作るコンペティションの最終講評の様子を実況したものをまとめました。各作品は、一日で建築会館の中庭に自分たちで搬入や材料を準備してモックアップを作るという過酷なスケジュールの中で製作されました。
「ディベート『学生が1/1を制作すること、挑戦するとすることの意義とは』」は一年前の日付の記事「ArchiTV2009 討議」をご覧ください。発言のまとめに使ったツールは@tvzin氏によるついったー(twitter)発言まとめツールを利用させて頂き、それを上から時系列になるように並び替えました。
 
左:芝浦工業大学の学生の方(名前を失念)の作品 右:千葉大学のかねひら君の作品
 
左:日本大学の古澤君による作品 右:早稲田大学の学生の方(名前を失念)の作品
*各作品の写真はこちらからお借りしました。