読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zumthorの作品集

A Daily Dose of Architecture: Peter Zumthor: 1986-2013
f:id:arch-database:20130424110048p:plain
Peter Zumthorの新しい作品集は9月に販売予定なのですが、既に予約ができるようになっています。Zumthorでアマゾンを検索してみたのですが、マーケットプレイスで表示される金額が軒並み高いですね。新しい作品集の値段25000円が妥当な金額に思えてくるのが怖いです。

ここからは検索に引っかかったけどZumthorの作品集とは違う本を紹介。
Constructing Architecture: Materials, Processes, Structures : a Handbook」は初期のZumthorと共同し、スイス連邦工科大学(ETH)の建築学科長でもあったAndrea Deplazesによる建築の体系本です。当然、ETHでは教科書のようなものとして扱われていました。「Jahrbuch Yearbook 2012」はそのETH建築学科のイヤーブックです。各スタジオの優秀学生作品などが紹介されています。「山と建築」は信州大学がシンポジウムをまとめた本のようです。あとはスイス建築の紹介本です。